一般・小児歯科

一般歯科

痛みのないよう最大限の努力をします。 基本的に希望される部位により治療を行います。 治療計画を立て、ご説明の上、治療を進めます。 保険治療を基本としていますが、ご自分の状態にあった、より高度な治療方法・材質など自由診療をお望みの場合は、ご相談に応じます。
虫歯の予防処置やブラッシング指導に力を入れています。 治療後のメンテナンス(定期検診)による術後管理を行います。 当院で対応できない分野(口腔外科手術など)は専門医をご紹介いたします。

小児歯科

乳歯の残っている年齢までのお子さんを対象とした歯科治療行為を総称して小児歯科といい、専門医が小児歯科医院もあります。
乳歯はある年齢が来ると自然に抜け、永久歯に置き換わります。乳歯と思い、あまり大切にせずむし歯で抜歯をするようなことになりますと、永久歯が早い時期に出てきて、歯並びが悪くなったりすることもあります。
虫歯にならないように歯ブラシをきちんとする習慣をつけて上げてください。また予防処置もできますので、虫歯のないうちから歯科医院でのチェックを受けるようにしてください。歯科医院でお口を開けることに恐怖心を待たなくなると思います。
当院では強制的に治療はせず、痛くないよう、一回の診療を短時間で終えるよう心がけております。

保険・自由診療

保険診療と自由診療

現在、歯科の治療は「悪いところを直す」から「見た目にも美しい」という歯の審美性や全身の健康を考えた内容へ変わりつつあります。しかし、現行の保険診療の枠内ではなかなか患者さんのご希望に沿うことができません。自由診療は保険診療の枠内にとらわれることなく、患者さんにとって最良の方法をある程度、選択することができます、お気軽にご相談下さい。

治療の紹介

義歯・入歯

何かの原因で歯を失った場合は人工の歯を入れて機能を回復しなければなりません。この歯のない部分を補う部分人口の歯を義歯といいます。取り外しのできるもの(入れ歯)と、固定式(ブリッジ)のものとがあります。

咬合・顎関節症

噛み合わせが悪いと、顎関節症を引き起こすことがあります。その症状として顎の痛み、肩こり、偏頭痛などがあります。噛み合わせの悪いことを不正咬合といいます。
歯並びや、むし歯などが不正咬合・顎関節症の原因となります。各種検査を行い、原因を突き止め、 治療を行います。

ホワイトニング

ホワイトニング(ブリーチング)とは歯を漂白する方法です。生まれつき歯の色が黄色かったり、灰色の歯、神経をとって変色した歯などを、漂白剤を用いてのブ リーチング、あるいはレーザー照射をして歯の本来の白さを取り戻す治療です。ご自宅でできる方法と来院され漂白剤の塗布、ご自宅での装置を使っての漂白、そしてレーザーを併用する方法があります。

歯のクリーニング・PMTC

各種ブラシ・超音波スケーラー等を用いて歯石やよごれの除去をし、 歯の表面についた色素やヤニを取り除きます。それでも取れない細かな部分はエアーフローというジェット噴射式器械の圧縮空気で炭酸水素ナトリウムの微粉末と水を 歯の表面に吹き付け着色・汚れを洗い流します。 必要に応じて研磨剤で磨き、歯の表面の艶だしをします。この一連の治療は歯科医師・歯科衛生士が行うPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ツー ス・クリーニング)といいます。

インプラント

私たちは、自分の歯がなくたったとき、今までは義歯(入れ歯)、ブリッジという方法で代わりの歯を作ってきました。しかし、近年、失った部分をインプラントという方法 で治療することが普及しつつあります。歯を失った後に、その歯の下の顎の骨の中に、人工的な歯根を埋め込み、その上に天然歯に最も近い人工歯を取り付ける治療法です。そして、インプラントに使用される材料チタンは、非常に生体親和性が高いため、金属アレルギーの心配もほとんどありません。 チタンは心臓のペースメーカーや人工関節、骨伝道補聴器にも使用されている安全性の高い素材です。インプラント治療といっても、口の中(状態)は一 人一人異なります。それらをよく見極め、診断の結果、治療方法の一つとして提示し、皆様と歯科医師とで十分ご相談し、診療を開始いたします。 難しいケースは高次医療機関(大学病院、市民病院口腔外科)へご紹介いたします。

レーザー治療

レーザー上により細菌や悪い組織を蒸散(焼却)させ、細胞の活性をうながす、痛みのない治療です。 根の治療、歯周病、口内炎、口の中の傷や知覚過敏、顎関節症、ホワイトニングなどに使用します。

矯正治療

歯並びの改善は咀嚼機能と美の創造です。日本では人と接するとき「足元を見る」とよく言いますが、西欧、米国では人と接するとき、まず「歯並びを見る」そうです。大変難しい治療ですので、当院では専門医(歯科矯正認定医)が行います。

診療時間


月・火・水・金曜日:
午前診療 9:30 ~ 13:00
(最終受付12:30)

午後診療 15:00 ~ 19:00
(最終受付18:30)

土曜日:
午前診療 9:30 ~ 13:00
(最終受付12:30)

午後診療 15:00 ~ 17:00
(最終受付16:30)


休診日:
木・日曜日・祭日


トミタ歯科医院

〒252-0804
藤沢市湘南台2-4-1
63田中ビル2F
電話:0466-45-8296
FAX:0466-45-8298
email:tomitadc@amber.plala.or.jp